芸能

ヒカル、谷原章介の意見にチクリ「ネタにして稼いどる“お前も一緒”」

 ユーチューバー・ヒカル(31)が4日に自身のツイキャスで生放送を配信。2日放送のフジテレビ「めざまし8(エイト)」で、俳優・谷原章介(50)から“苦言”を呈されたことについて反論した。


 番組では、山口県阿武町が誤給付した4630万円を別の口座に振り替えたとして、電子計算機使用詐欺罪で起訴されるなどした同町の無職・田口翔被告(24)が、ヒカルの関連会社に勤務することについて取り上げた。これに谷原は「YouTubeを見た人みんなが(田口被告を)支えてあげるということになる。どうなんだろうと、ちゃんと考えた方がいいですよね」など、持論を展開した。

 この件についてヒカルは「まあ、苦言を呈されるのはしゃあないけどな。でもニュースをやっとる時点で、人のことをネタにして稼いどるわけやん。“お前も一緒なんちゃう?”とは思うけどな」と、チクリ。「でも、向こうは責任取らんわけやろ。結局キレイゴトでしかないんかなと。言うのは簡単やけど、実際に何もせえへんわけやん」と語った。


 「マスコミは言いたい放題言ってアクセス稼いだら“自分で頑張ってね”で終わりなわけで。俺はこの行動に多少の責任は持ってるから、何かあったら火の粉が降りかかってくるしね。リスクも覚悟の上でやったこと」とも話していた。

Source: エンタメ芸能ちゃんねる